恋愛という奴は時代や国境関係なく人の心をかき乱すものらしい

どうも、迂回 優椎です。

初投稿となる今回の記事。何を書こうか随分と迷ったが、私自身が普段webメディアで恋愛やセックスについて執筆したり編集をしたりしている身であるということと、それなりに音楽が好きな人間なので恋愛×音楽という2つを組み合わせた記事について書いていこうと思う。
以前、動かしていたTwitterアカウントで呟いたことをまとめただけなので、その時代から私のことを知っている人間は「あ、何か見たことあるな」ぐらいに思ってさらっと読んでくれれば十分だ。

まずはとりあえず、この動画を。


The Marvelettes - Please Mr. Postman (1961)

マーヴェレッツのPlease Mr.Postman。
ビートルズカーペンターズのカバーで知っているという人の方が恐らく圧倒的に多いと思うので、こちらも貼っておこう。


The Beatles — Please Mr. Postman


Please Mr Postman- The Carpenters (1975)

はー、カレンもリチャードもめちゃくちゃディズニー楽しんでるな。見てるこっちが微笑ましい気持ちになる。私が最後にディズニー行ったのいつだっけな、大学3年生とかだったかな。そこそこ最近だな。

話が逸れてしまった。
このPlease Mr.Postmanはマーヴェレッツリードボーカル、グラティス・ホートンが戦地に行った恋人からの手紙を待っている気持ちを歌っている曲。
「郵便屋さん、彼からの手紙届いてない?」「私宛の手紙、バッグに入ってない?」と不安かつ少し怒りすらも感じる言葉たちに、初めて和訳を見た私は感動を覚えた。
「もうずっと待ってるの 辛抱強く待ってるの 彼からの手紙をね ねぇ彼からの手紙かカード届いてないかしら?」なんて途中からソワソワと不安のド直球描写が出てくるのも最高だと思った。

60年代を生きた女の人も、恋をしてこんな感情を抱いていたんだ。

もちろん、恋人は戦地に行っているわけだからもしかしたら命を落としている可能性だってあるかもしれない。戦争に関する知識は小・中学生で止まっている部分があるので何とも言えないが、恋愛を通じて得る感情が国境や時代を超えて共通するものがあるの、普通に感動しない?

2010年代。西野カナなんかが出てきて「会いたくて震える」なんて歌っているのを、レコード集めを趣味としている一部のファッションサブカル人たちが「自分ら、J-POP聴かないんで」って見下しているのを見ると、心の中で「バッカだな!」と思ってしまうわけでして。君たちが今手にしているそのレコードも、言葉をきちんと追っていけば西野カナの歌詞と言ってること変わらないものもあるんだぞって言葉が口から出そうになってグッと堪えて「良い趣味してますね~」とその場をやり過ごしている。あれ、何かすごい私怨が入った話になっちゃった。ごめんなさい。

またまた話を戻して。好きな人に勇気を出してLINEを送ったけど既読がつかない、既読はついたけど返事が来ない、もしかしたら言っちゃいけないことを言ったかもしれない、いやもうここまで来たらLINEかスマホの調子が悪いんじゃない…とか気が狂うようなこと考え出すことってあると思うんだけど(少なくとも私はそう思うタイプ)、現代によくあるLINEでの恋愛事情とこのPlease Mr.Postmanの歌詞、何をどう考えても心情の共通点しか見当たらないんだよね。

恋愛という奴は、時代や国境関係なく人の心をかき乱すものなんだなと。そう思わされる。

好きな人からの連絡って、どうしてあんなにソワソワと待っちゃうんだろうね?本当に恋愛の力ってすごいなって笑っちゃう。LINEが出てきた時代にそれなりに恋をしてきた人間だから分かるんだけど、好きな人とのLINEを何度も読み返しながらいつ来るかな、このタイミングで来たら即既読ついちゃって引かれるかなって考えちゃうし、ホートンも「どうしてあの人、返事をよこしてくれないのかしら」「今日も返事が来なかったわ、どうして?」って不安になってたと思う。私はこのホートンの気持ちがすごく良く分かる。好きな人からのレスポンスを待っている間の孤独感、焦り、不安…。恋愛の醍醐味と言えるほど人間の心はポジティブにできてないでしょ。恋愛が絡むと余計に弱さが露呈するわけで、Please Mr.Postmanはそれをストレートに表現している1曲だなと思って聴いている。恋をすると西野カナマーヴェレッツを並行して聴いてる。

この記事を読んで、Please Mr.Postmanの聴き方が少しでも変わる人が増えたら良いな。こんなに繊細な乙女心をギュッと詰め込んだ曲ってないと思うから。私は片思い時期、好きな人からの連絡を待っている時は大体この曲を聴いてソワソワしている。あの人、今頃何をしているのかしらって。我慢できなくなって何通もLINEしてしまうことの方がほとんどなので、大体自滅して終わるんだけどね。

こんな感じで今後も更新していく予定、
恋愛相談等が届いたら基本的にこのブログでお答えしていこうと思うので、気軽に連絡どうぞ。
お付き合い頂き、ありがとございました。

業務依頼・恋愛相談はukai-uc@outlook.jpまたはTwitterのDMまで。

twitter.com